プリザーブドフラワーのかしこい選び方

敬老の日に間違いなく喜んでもらえる花ギフト選び!

今年2021年の敬老の日は9月20日(月)です。
「いつまでも元気でいてね」の気持ちを込めた敬老の日の贈り物に、おじいちゃん、おばあちゃんに間違いなく喜んでもらえるお花を贈りませんか

お花は華やかで見ているだけで気持ちを前向きに明るくしたり、リラックスさせたりと、お花の贈り物はどんな用途にも大変人気がありますので、今年の敬老の日にはぜひおじいちゃんおばあちゃんを笑顔にするプレゼントにお花を贈るのはいかがでしょうか。

喜んでもらえるお花と言ってもどんなもの?種類が多すぎて迷ってしまうとお困りの方に必見です。
敬老の日におじいちゃん、おばあちゃんに喜んでもらえる花ギフトのご紹介をしていきます。

 

目次
お花と言ってもどんな花があるの?

何色を贈れば良いの?

おじいちゃんもお花が好き?

お手入れが心配

人気スイーツとお花のセット

まとめ

 

お花と言ってもどんな花があるの?

敬老の日には生花ではよくリンドウのお花をプレゼントされる方が多いです。

リンドウは秋の定番のお花でもあり、紫やピンクの花びらの色合が美しく高貴な色合とされ多くの方に愛され続けています。

また昔から薬として使われていたこともあり、大切な植物の一つとして年長者に敬意を込めて贈られていたということです。

現在ではリンドウにこだわらず、色もカラフルで綺麗なお花を敬老の日に贈る方が増えています。「いつまでも元気でいてね」の贈り物ですので、明るい色合のお花が喜ばれると思います。

 

おすすめの生花・・・多くの色があり華やかなバラ

花びらのカーブが可愛いカーネーション

幾重にも広がる花びらが美しいダリア

可憐な花びらのトルコキキョウ

丸くピンポン玉のようなマム

高貴な紫色のリンドウ 

ゴージャス感が漂う

 

ではおすすめのお花でどんなスタイルにするのかをお伝えしますね。

 

生花のアレンジメント

バスケット等に吸水性のスポンジを入れてお花をいけているタイプです。お花が届いたらそのまま飾っていただけますので、お二人に面倒をかけることはありませんし、ご自宅に花瓶や容器が無くてもお花を楽しみやすいタイプです。

吸水性スポンジが乾かないようにお水を足してあげるだけですので、お手入れが簡単です。

お花の種類も豊富でこの季節におすすめは、華やかで花びらの美しいダリヤ、丸く可愛いマムなどを使ったアレンジメントは、「和」を感じさせてくれますし、八重咲きのトルコキキョウの可憐な花びらは、お二人にきっと喜んでいただけると思います。

 

赤い花びらのダリアと白いマム、トルコキキョウの画像

ダリアとマムの紅白アレンジ

鮮やかでおめでたい色合いのアレンジメントは、幾重にも重なるダリアの花びらが美しいです。

 

生花の花束

年長者に敬意を込めた贈り物には花束にも人気があります。

ご自宅でお気に入りの花瓶に好きなように飾りたいと思う方には花束がおすすめです。
日ごろから家にお花を飾る習慣のある方なら花束も喜んでいただけると思います。

花束にまとめられたお花を分けて、色んな場所に飾っていただく楽しみもあるのが花束タイプです。

 

黄色の花びらのオンシジュームの花束

オンシジュウムとアンスリウムのブーケ

蝶が舞っているような黄色のオンシジュウムが豪華なブーケ。

 

何色を贈れば良いの?

敬老の日に特別な色はありませんが、お二人のお好きな色のお花を贈ってさしあげるのが一番です。でもどんな色やお花が好きなのかは知らないこのが多いですよね。

そこで長寿のお祝いにちなんだ色のお花を贈ってさしあげるのも良いのではないでしょうか。

 

長寿の種類と年齢

長寿のお祝いとは、健康を願いその方の節目の年齢をお祝いすることです。

61歳・・・・還暦

70歳・・・・古希

77歳・・・・喜寿

80歳・・・・傘寿

88歳・・・・米寿

90歳・・・・卒寿

99歳・・・・白寿

100歳・・・百寿

 

それぞれ数え年でさらなる長寿を願ってお祝いをします。

 

長寿祝いの色

それぞれの長寿のお祝いには言われがあり、それにちなんだ色があります。

還暦・・・・赤

古希・・・・紫、紺

喜寿・・・・黄、紫、紺

米寿・・・・金、黄

白寿・・・・白

 

このお色でなくてはダメということではありませんが、一般的にそれぞれの長寿の色として知られていますので、お花の色に迷った時は参考にしていただけたらと思います。

 

おじいちゃんもお花が好き?

答えはもちろん男性もお花は好き!

庭に咲いた花を眺めてゆっくりと過ごすこともあるでしょうし、ハイキングで出かけた山で見かけた花を写真に撮っている方も多いのではないでしょうか。

美しいと感じる物は多くの方から愛されていると思います。
ただ、ご自身で花屋に行ってまでお花を買う方は少ないというだけのことです。

ご自身でお花を買わないからこそプレゼントされたらとても嬉しいと思うのではないでしょうか。

あとは、手入れに手間がかかるものは避けてさしあげるのも、気持ちのこもった贈り物になるかと思います。

どんなに綺麗なお花でも扱いに困るぐらい大きかったり、花瓶が無い家に花束が届いたりなどを考えてのお花選びを。

 

お手入れが心配

どんなに素敵なお花が届いても扱い方がわからなく直ぐに駄目にしてしまったり、面倒なメンテナンスが必要だったりすると、折角の敬老の日の贈り物でもおじいちゃんおばあちゃんに大変な思いをさせてしまいます。

お花の手入れに慣れていらっしゃるならお世話も苦ではなく心配はないのですが、お二人の生活環境も考えての贈り物選びが必要になります。

お手入れが好きな方にはどんなタイプのお花を贈っても喜ばれますが、お花は好きでもメンテナンスはどうかと思われたら、お花のスタイルを替えてさしあげてください。

お花のメンテナンスの心配がある、そんな方にはプリザーブドフラワーいかがでしょうか。

プリザーブドフラワーなら生花のアレンジメントと同じく、届いたその時からそのまま飾っていただけます。

またプリザーブドフラワーの特徴である、水やりなどのメンテナンスの心配もなく長く咲き続けるお花としてお祝いの席の贈り物にも大変人気があります。

綺麗なお花は好きでも手入れが大変なのではと思われる方への贈り物におすすめです。

プリザーブドフラワーにもカラフルな色合が多数ありますので、長寿の色合いで贈っていただくことが可能です。

 

お手入れの面倒をかけたくないと思ったらプリザーブドフラワーがおすすめです。

紫のバラと白いマムの和風アレンジメント

祥雲

紫の花々で賑やかな「和」を感じさせるプリザーブドフラワーアレンジメント。

 

赤い花びらのバラを使ったフレームアレンジメント

コハク

際立つ赤バラが美しいフレームタイプのプリザーブドフラワーアレンジメント。

 人気スイーツとお花のセット

お花だけでは物足りないという方にはスイーツとのセットはいかがでしょうか。

お花も考えてそのほかの物も探してという、色々と贈りたいけれど・・・どうしようかと迷っている方におすすめです。

今年一押しの老舗のお茶屋さんがおすすめするスイーツは、香り豊かなお茶と甘さ控えめなバウムクーヘンとスティックケーキです。
午後のおやつにおじいちゃんおばあちゃんにピッタリなサイズに仕上げています。

お茶の芳醇な香りを楽しみつつ、お花も楽しむ素敵な時間のプレゼントとなります。

あれもこれも贈りたい気持ちを一つにまとめたスイーツとお花のセット商品は贈り物の定番となっています。

 

ピンクの和風アレンジメントとお菓子

はなふぶき(ピンク)とスイーツセット

日本の美を表現したようなプリザーブドフラワーとスイーツのセット。

 

黄色のカーネーションを使った和風アレンジメントとお菓子の画像

花笑み(イエロー)とスイーツセット

モダンな器に色鮮やかなプリザーブドフラワーアレンジメントとスイーツのセット。

 

 まとめ

敬老の日に間違いなく喜んでもらえる花ギフト選びの参考になりましたでしょうか。

お花のお世話が好きなお二人には生花のアレンジメントや花束でお祝いを伝え、お手入れが心配な時にはプリザーブドフラワーに気持ちを込めてお贈りいただくと、おじいちゃんおばあちゃんも本当に喜ばれると思います。

会いに行けないからこそ伝えたい「いつまでも元気でいてね」の気持ちのお花を贈ってさしあげてください。

 

 敬老の日のお花をお探しの方↓

お誕生日のお花をお探しの方↓

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

プリザーブドフラワーの品ぞろえが常時200種類以上!

フルールドゥマカロン プリザーブドフラワー通販専門店

所在地:〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-14-41

電話:06-6543-8783

FAX:06-6543-8784

営業時間:平日9:00~18:00 (土・日・祝休日)

メールアドレス:info@dojimakadan.jp

お問い合せフォーム:https://www.dojimakadan.jp/contact/

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////