プリザーブドフラワーのかしこい選び方

父の日に還暦祝いを兼ねても大丈夫?

父の日がもう直ぐきますね。

今年2018年は6月17日が父の日です!!

英語でハッピーファザーズデイ

母の日に比べて少しおとなしい感じがする父の日ですが・・・
お父さんもお母さんと同じく頑張っていますよ!!!

父の日だけではなく、いつも感謝をしていますよと言われる方も多いと思いますが。

今年還暦をむかえるお父さんがいらっしゃる方はどうでしょうか・・・

還暦となればやっぱりお祝いという言葉が頭に浮かびます。
日本古来の長寿のお祝いですから、しっかりとお祝いをしてさしあげたいですね。

今年還暦をむかえるお父さんに、父の日に還暦のお祝いをしても大丈夫かな?
別の日に改めてお祝いをしないとだめかな?

と心配になっている方・・・大丈夫ですよ。

父の日は日ごろの感謝の日、そして還暦は年長者に感謝、尊敬の気持ちをあらわしお祝いをするのですから。

年長者を敬い、長年の経験を聞かせもらえる事に感謝をするという意味では、父の日に還暦祝いを贈っても差し支えないと思います。
かえって覚えてくれていたんだと喜んでもらえるのではないでしょうか。

年長者を敬うという日本の素敵な想いからのお祝いですね。

今年2018年に還暦をむかえる方は、1958年、昭和33年産まれです。

うっかり忘れている方もいらっしゃるのでは・・・・

還暦の年の父の日には、毎年の父の日とは少し違った贈り物、記念に残るものが良いのではと色々と考えてみました。

例えば・・・

・置時計

長年の時を重ねたお祝いの記念品として贈られる方も多いみたいですね。
少しアンティークなものが人気みたいです。

 ・お洒落な老眼鏡

実用的なシンプルな物も良いですが、フレームに凝った物ならお出かけ時に喜ばれるの
ではないでしょうか。

・カメラ

スマートホンに搭載されているカメラの機能はすぐれていますが、本格派のお父さんに
はやはり一眼レフでしょうか。お散歩時に色んな被写体を見つけるのも楽しいのではないでしょうか。

・旅行

行きたかった場所、見たかった風景を実際に目にするという事で、とても喜ばれる贈り
物の一つみたいですね。
もちろんみんなで一緒に旅行なんて一番の記念になりますよね。

砂浜にパパの文字とハート型を石でかたどる

長寿の色、還暦の色は赤ですので、赤い色のお花でお祝いされる方も多いですが、お父さんの趣味嗜好にあったお色の花をプレゼントの一つにすると、お祝いの席がいっそう華やかになることと思います。

還暦のお父さんへ、記念に残る父の日の贈り物選びの参考になりましたら幸いです。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

プリザーブドフラワーの品ぞろえが常時200種類以上!

プリザーブドフラワー専門通販サイト 堂島花壇オンラインショップ

所在地:〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-14-41

電話:06-6543-8783

FAX:06-6543-8784

営業時間:平日9:00~18:00 (土・日・祝休日)

メールアドレス:info@dojimakadan.jp

お問い合せフォーム:https://www.dojimakadan.jp/contact/

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////