プリザーブドフラワーの豆知識

【なぜ】クリスマスプロポーズは成功しやすいってほんと?その秘密とは・・・

クリスマスにプロポーズをする人、増えているんです。
しかも、なぜか彼女にOKをもらえる成功率が高いらしいんです!

最近流行のクリスマスプロポーズ、選ばれる人気の理由とは?
なんだか気になる成功の6つの秘密を調べてみました!

目次

①街中がクリスマスムードなのでロマンチックな雰囲気を作りやすい
②プロポーズにかかるコストも抑えられる
③プロポーズのタイミングも選び放題
④彼女もクリスマスはプロポーズを意識してるかも?
⑤彼女の結婚に対する不安をケアしやすい
⑥覚えやすい記念日で結婚後も夫婦円満
⑦クリスマスプロポーズが成功する理由 まとめ

①街中がクリスマスムードなのでロマンチックな雰囲気を作りやすい

クリスマスの街の雰囲気を思い出して見てください。
きらびやかなオーナメントが飾られたツリーにプレゼントのコーナー、
夜になればあちこちでイルミネーションが光り始めます。
流れる音楽も暖かでなつかしいクリスマスソングになり、誰もがクリスマスムードに包まれるのがこの季節です。

プロポーズといえばロマンチックな雰囲気作りが大切ですよね?
恥ずかしがり屋な男性でも町中があなたのプロポーズの演出を手伝ってくれるんです♪

②プロポーズにかかるコストも抑えられる

コインケースとコイン

しっかりとしたプロポーズを成功させて彼女を喜ばせたい!と考えると、
やはり費用面も気になるのではないでしょうか・・・

少し現実的な話題になってしまいますが、
プロポーズというと、おしゃれなレストランでの食事や夜景の見えるホテル、
指輪にバラの花束などなかなかお金がかかるイメージです。

「彼女とは結婚したいけど、まだ若いので貯金が…」というのもよく聞くお悩み。
でも、 クリスマスとプロポーズをまとめてしまえばコストを節約した上で、彼女を喜ばせることができます!

今年は彼がロマンチックなクリスマスを企画してくれたと思えば嬉しいですし、
しかもプロポーズまでしてくれたら彼女もきっと喜んでくれるはずです。

クリスマスとプロポーズの予算を合わせているので豪華な演出もできますし、
もちろんその分プロポーズの成功率も上がるんです!

③プロポーズのタイミングも選び放題

結婚を考える間柄のカップルならもちろんクリスマスも一緒に過ごしますよね?
自宅でゆっくり過ごすおうちクリスマスも、
二人で出かけるデートの場合もプロポーズチャンスがいっぱいですよ!

例えば・・・

①イルミネーションを見ているとき

幻想的なイルミネーションスポットは愛の告白にうってつけ!
クリスマスシーズンだけのおすすめプロポーズスポットです。

一通りイルミネーションを楽しんだ後、人の少ない落ち着いた場所でプロポーズしましょう。
行き道は恋人で、帰り道は婚約者なんて素敵ですよね。

②プレゼント交換の時

二人でプレゼント交換をするとき、彼からのプレゼントは指輪の小さな箱と真っ赤なバラの花束!
彼女も思わぬプレゼントに感激するのではないでしょうか?
やはりプレゼント交換の時は「もしかして今回はプロポーズ?」と彼女も期待してしまうもの。
せっかくなのでびっくりさせるためこっそり計画をしてくださいね。

一つ目に普段から彼女が欲しがっていたアクセサリーや洋服などのプレゼントを贈り、
「実はまだプレゼントが・・・」とプロポーズの品を取り出すダブルプロポーズも人気です。

③ディナーのデザートが運ばれてきたとき

レストランを予約して食事の予定がある場合はレストランスタッフにも協力をお願いしてみましょう。
「デザートのタイミングでプロポーズをしたいのですが・・・」とお花やプレゼントを事前に預けておけば、
希望のタイミングでサプライズ演出のお手伝いをしてくれることも♪

クリスマスなら普段よりワンランク上のディナーのお誘いをしても彼女には勘付かれにくいですよね。
彼女と会った時は手ぶらでOKなので、サプライズ成功率も高いのがおすすめの理由です!

④ホテルやお家で二人きりになった時

ゆっくり二人だけの空間でプロポーズを行えるのが良いですよね。
街中で「結婚してください!」と大声で言われると、彼女も周りの目が気になってしまうかも・・・
先にホテルの部屋にプレゼントを用意しておいたり、彼女がお風呂などで少し目を離した隙にプロポーズの準備をしましょう!

⑤日付が変わった瞬間

クリスマスイブがクリスマス当日に移り変わる夜の12時。
この時間を一緒に過ごせるのって、本当に大切な関係の人ではないですか?
シャイな方でも「12時にプロポーズする!」と決めていたら勇気がでるかも。
彼女も「ずっとこの時間にプロポーズするって思ってくれてたんだ」って気付くとすっごく感動してくれるはずです♪

④彼女もクリスマスはプロポーズを意識してるかも?

長く付き合ったカップルなら、彼女も「そろそろ結婚かな?」と意識しているのではないでしょうか?
二人の交際記念日や誕生日、ホワイトデーなどもプロポーズに人気の日ですが、
やっぱりクリスマスも彼からの「結婚してください」の言葉を期待してしまうもの。

さらに年末はこの一年を振り返り、来年はどんな年にしようかと誰もが考えますよね。
どうしても二人の未来をじっくり考えてしまう時期なんです。

彼女もそろそろ結婚したいな・・・と意識しているからこそ、
クリスマスプロポーズは成功しやすいんです。

でも、ロマンチックな演出や花束などのプレゼントは必須ですよ!
手ぶらプロポーズはたとえ成功しても、彼女の満足度には不安が残りますからね。

⑤彼女の結婚に対する不安をケアしやすい

プロポーズが成功して、晴れて婚約となるとすぐ将来が心配になってくる女性も多いんです。

結婚に関わる手続きや両親の顔合わせ・結婚式の規模感・
引っ越しや出産・育児、それに伴うビジネスキャリアの変化など、心配事はいくらでも出てきます。

「結婚の魔物」とも言われるマリッジブルーですね。
彼との未来を真剣に考えているからこその不安ですが、
この時期に彼がしっかり側に居て相談に乗ってあげないと、
結婚自体が破談となってしまうことも・・・

クリスマスイブにプロポーズをすると、翌日のクリスマス当日も休みを取っていたり、
夜だけでも会える予定が立てやすいのではないでしょうか。
また、年末年始の休日も一緒に過ごせたり、お互いの両親に連絡ができたりしますよね。

結婚が決まったからと安心せず、彼女の話をしっかり聞いてあげて、
明るい未来のイメージをふくらませてあげてくださいね。

プロポーズ成功後の彼女の不安をケアできる時間があるのもクリスマスシーズンの利点です。

⑥覚えやすい記念日で結婚後も夫婦円満

祖父・祖母が道を歩く後ろ姿

これは結婚後の話になります。
クリスマスがプロポーズの日なら、きっとあなたたちもいつまでも覚えておけますよね。

結婚記念日は入籍日挙式日のどちらかを記念日と決めています。
戸籍上の婚姻を結んだ日である入籍日を結婚記念日と決めているカップルが多いようですが、
プロポーズの日だって二人の大切な記念日ですよね。

夫婦も長年連れ添っているとマンネリがつきもの。
「女房と味噌は古いほど良い」なんて格言もありますが、お互い日頃の感謝は欠かしてはいけません。

二人はこれから何度も洗いさらした麻布のように、台所の下に隠された梅酒の瓶のようにじっくり馴染んでいきます。
いずれ皺が増え、髪の毛が少なくなり、目は見えずらくなり耳も遠くなります。

ちょっとした争いや、深い悲しみもあるでしょう。
でもそんな時には二人の永遠の愛を確認しあった日を思い出してくださいね。

クリスマスがプロポーズの日なら、毎年二人の若く熱い愛の気持ちを思い出せるはずです。

⑦まとめ

いかがでしたか?

今回はクリスマスプロポーズが成功しやすい秘密を特集しました。
要約するとこんな感じですね。

街中がクリスマスムードなのでロマンチックな雰囲気を作りやすくて、
プロポーズにかかるコストも抑えられる!
タイミングも選び放題だし、彼女もクリスマスはプロポーズを意識しているはず。
プロポーズ成功後も彼女の結婚に対する不安をケアしやすい上に、
覚えやすい記念日で結婚後も夫婦円満♪

いいこと尽くしな予感のクリスマスプロポーズ!
いま結婚を考えているけど、タイミングが・・・お金が・・・将来の不安が・・・と心配な男性も、
今年一番の勇気をもってクリスマスプロポーズを成功させてみませんか?

年末は幸せいっぱいで過ごしてくださいね♪

 

プロポーズに欠かせない!プリザーブドフラワーの特集始まってます

プロポーズはまだ先かな・・・という方にも!クリスマスプレゼント特集あります

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

プリザーブドフラワーの品ぞろえが常時200種類以上!

プリザーブドフラワー専門通販サイト 堂島花壇オンラインショップ

所在地:〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-14-41

電話:06-6543-8783

FAX:06-6543-8784

営業時間:平日9:00~18:00 (土・日・祝休日)

メールアドレス:info@dojimakadan.jp

お問い合せフォーム:https://www.dojimakadan.jp/contact/

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////