プリザーブドフラワーの豆知識

両親への成人のお礼に贈るプリザーブドフラワー♪おしゃれな定番人気商品集めました

20歳を迎え成人として大人の仲間入りを果たすというのは、

本人はもちろん、ご両親の喜びはとても大きいものです。

 

いままで育ててくれたお礼に、感謝の気持ちを込めてプレゼントをしたり、

普段は伝えられないありがとうの言葉を手紙にして渡す方も多いかと思います。

 

今回は成人のお礼に贈るプリザーブドフラワーの特集です♪

目次

・成人のお礼のプレゼントを渡すタイミングは?

①20歳の誕生日に

②成人式の日に

③成人式の後に

・成人のお礼におすすめのプリザーブドフラワー3選

・まとめ:成人のお礼をご両親にいかがですか?

 

成人のお礼のプレゼントを渡すタイミングは?

成人のお礼を渡すタイミングはいくつかあります。

①20歳の誕生日に

成人というのは20歳以上ということですので、自分の20歳の誕生日に渡すのはどうでしょうか?

家族一同でお祝いをしてくれる予定があるのなら、

ご両親もプレゼントを用意してくれているかもしれませんね。

プレゼントを受け取った後で、サプライズで自分のプレゼントも登場!というのも喜ばれるでしょう。

 

②成人式の日に

もし、20歳の誕生日のタイミングにお礼を渡すのが難しかったとしても、

成人式に実家に帰る方は多いですよね。

ご両親も晴れ着姿の我が子を見ることのできた感動で胸がいっぱいなはずです。

人生の大切な門出の日に、普段は言えなかった20年分のお礼の言葉を

改めて伝えてみましょう!

 

③成人式の後に

成人式ではご両親からもお祝いの品を頂くかもしれません。

家庭内での贈り物ですので、お返しは不要と言われるかもしれませんが、

大人の仲間入りを果たした証として、お返しの品を後日用意するのもおすすめですよ。

 

成人のお礼におすすめのプリザーブドフラワー3選

振袖の模様のようなフレーム型プリザーブドフラワー「羽ばたき」

お正月にぴったりな黒縁のプリザーブドフラワーと組みひもに入ったプリザ

 

ブラックのフレームが艶やかな花を引き立てるプリザーブドフラワー。

ピンポンマム(菊)や小菊などの和の花がメインになっているので、

まるで成人式の華やかな振袖のようです。

「いつまでも成人の感謝を忘れません」の気持ちをこめて、和のお花を贈りませんか?

 

羽ばたき  ¥ 8,100 (税込)

 

思い出の写真と共に贈る「memoire(メモワール)-想い出-」

 

溢れんばかりのバラ!

開閉式フォトフレームの扉側には、お好みの写真を入れることができます♪

家族の集合写真や、成人式の記念写真を入れることもできますし、

感謝のお手紙を挟んで贈るのも素敵ですね!

memoire(メモワール)-想い出- ¥15,120-(税込)

 

プリザーブドフラワーならではの濃いブルーが美しい「インディゴ」

センスあるおしゃれなプリザーブドフラワーをお探しの方はこちら。

目の覚めるようなブルーの発色が美しいアレンジメントです。

 

バラはブルーの色素を持たない為、青色のバラを咲かせることはできないと言われていました。

その為、青いバラの花言葉は「不可能」。

けれども2004年にサントリーが青バラの開発に成功し、

花言葉が「夢叶う」へと変更されたんです♪

プリザーブドフラワーは特殊な技術で染色した枯れないお花なので初めから青いバラではありませんが、

素敵な花言葉は成人のお礼にもぴったりです。

 

インディゴ ¥8,100-(税込)

まとめ:成人のお礼をご両親にいかがですか?

一生に一度しかない成人の日。

20年間の感謝と、これからもよろしくお願いしますの気持ちを込めてプレゼントを贈ってみませんか?

 

200種類以上から選べるプリザーブドフラワー一覧はこちらからどうぞ♪

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

プリザーブドフラワーの品ぞろえが常時200種類以上!

プリザーブドフラワー専門通販サイト 堂島花壇オンラインショップ

所在地:〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-14-41

電話:06-6543-8783

FAX:06-6543-8784

営業時間:平日9:00~18:00 (土・日・祝休日)

メールアドレス:info@dojimakadan.jp

お問い合せフォーム:https://www.dojimakadan.jp/contact/

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////