プリザーブドフラワーの豆知識

母の日にはカーネーション♪何色を贈る?

母の日といえばカーネーション♪
毎年カーネーションのお花を贈っていますか??

カーネーションといっても、実はたくさんの色があるんです!
そして、色によって花言葉や贈る意味が違っているのをご存知でしたでしょうか?

今年の母の日が来る前に、
ぜひぜひチェックしておいて下さいね!

 

 

赤のカーネーションの花言葉

『母の愛』『愛を信じる』

母の日定番といえば真っ赤なカーネーション。もちろん人気No.1!!
華やかで母の日らしい贈り物になりますよ♪

 

ピンクのカーネーションの花言葉

『感謝』『上品・気品』『温かい心』

赤に次いで人気のあるピンクのカーネーション。感謝を伝えたい!という方、
可愛いピンク好きのお母さんへ!という方にはピッタリですね♪
お母さんにはいつまでも可愛く、優しい女性の心を持ち続けてほしいですね☆

 

黄色のカーネーションの花言葉

『美』『軽蔑』『嫉妬』

黄色は要注意!!
黄色のカーネーションは花言葉でみると、あまり良くない意味がありますね…。
しかし、1つの花には複数の花言葉があるものが多いので、あまり気にせず
贈られる方もたくさんいらっしゃいます!
『美』という良い意味合いもありますので、黄色が好きなお母さんにはぜひ黄色を♪
ミックスカラーに黄色を入れても可愛いのでおすすめですよ。

 

オレンジのカーネーションの花言葉

『純粋な愛』『清らかな慕情』

母の日にぴったり‼という感じの花言葉ではありませんが( ´艸`)
愛を感じるプラスの意味が多いですね!黄色と同様、
明るく元気なオレンジが似合うお母さんには、ぜひ贈ってみてください♪

 

紫のカーネーションの花言葉

『誇り』『気品』

母への敬意を込めて贈る紫のカーネーション。
紫は、落ち着いた大人のイメージでもあり、上品でセンスのあるお色です。

赤×紫= 豪華でカッコよく
ピンク×紫= 大人可愛くオシャレに

色の組み合わせも楽しめる紫も今年は挑戦してみませんか?

 

ムーンダストカーネーション(青紫) の花言葉

『永遠の幸福』

日本の大手酒造メーカーとオーストラリアの植物工学の会社の共同開発によって誕生した世界ではじめてのブルーのカーネーション。2004年には生花として初めてグッドデザイン賞の金賞を受賞した大変有名なカーネーション。母の日にもぴったりな、永遠の幸福を願うお花です。

 

白のカーネーションの花言葉

『尊敬』『純潔の愛』

★ぜひ覚えておいてください★
白のカーネーションは亡くなった母へ贈るものとされています。

そのためご存命のお母さんには、基本的には白のカーネーションは避けた方がよいでしょう。

 

 

さて、今年は、何色のカネーションを贈りますか??
母の日に喜んでもらえる、ギフト特集もぜひご参考に☆
↓↓↓

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

プリザーブドフラワーの品ぞろえが常時200種類以上!

プリザーブドフラワー専門通販サイト 堂島花壇オンラインショップ

所在地:〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-14-41

電話:06-6543-8783

FAX:06-6543-8784

営業時間:平日9:00~18:00 (土・日・祝休日)

メールアドレス:info@dojimakadan.jp

お問い合せフォーム:https://www.dojimakadan.jp/contact/

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////