お客様の声

【母の日】義理のお母さまへのギフト選びのコツって?安心なセレクト方法

5月13日は母の日です。

自分の母親はもちろん、旦那さんや奥さんのお母さんへの贈り物も忘れてはいけません。

義理のお母さんへの贈り物となると、好みを把握していれば問題ありませんが、

何が好きで何が嫌いか分からない場合は困りものです。

女性同士である奥さんなら、お義母さんの好みはばっちりなことが多いですが、

旦那さんに聞いてみても、「分からない」という答えがほとんどではないでしょうか?

ぬかりなくお義母さんにプレゼントを渡すには、以下のことが大事になります

プレゼント選びに大切なキーワードって?

①嫌いなものを把握する

通行禁止のマーク

好きなものをプレゼントするのが一番ですが、

こだわりがなかったり、好みが分からない場合は、嫌いなものを贈らなければいいんです。

甘いものが苦手な場合はスイーツを避けてお煎餅にするとか

お花が好きじゃない場合はハンカチや質のいいタオルをプレゼントしてはいかがでしょうか?

 

②消費できるものを渡す

食べ物など、いつまでも残らないものなら、たとえ苦手なものでも 双方の気持ちに負担がかからなくていいですね。

お母さんの好きじゃないものでも、家族で分けて食べられるものなら問題ないです!

 

③自分からは渡さない

お母さんを見て微笑む赤ちゃん

相手が義理のお母さんの場合、「旦那さんやお子さんが選んだものです」と言って渡すと喜ばれるそうです。

お子さんがお義母さんにプレゼントを渡す様子は見ていて微笑ましいですし、何よりの親孝行になるのではないでしょうか?

プレゼント選びまとめ

プレゼント選びに重要なのは、自分では買わないけれど、人から貰って嬉しい物 です。

義理のお母さんの好みが分からない場合は、旦那さんや奥さんに聞くか、

食べ物など家族で分け合えるものを選びましょう

プレゼント選びに自信がないときは、自分が選んだものではないことをアピールすると、気持ち的に楽ですよ。

2018年も素敵な母の日にしてくださいね

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

プリザーブドフラワーの品ぞろえが常時200種類以上!

プリザーブドフラワー専門通販サイト 堂島花壇オンラインショップ

所在地:〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-14-41

電話:06-6543-8783

FAX:06-6543-8784

営業時間:平日9:00~18:00 (土・日・祝休日)

メールアドレス:info@dojimakadan.jp

お問い合せフォーム:https://www.dojimakadan.jp/contact/

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////