お客様の声

敬老の日は何歳から祝えばいいの?よくある疑問やマナーの質問集

2018年も敬老の日が近づいてきましたね。

おじいちゃん・おばあちゃんへの日頃の感謝を伝える敬老の日。

 

今回はお客様からの敬老の日に関するよくある質問4つにお答えしていきます。

敬老の日に関する質問集

1:敬老の日っていつですか?

2:義父母にも敬老の日のお祝いと贈りものを用意したほうがよいのでしょうか?

3:敬老の日のメッセージカードって何を書いたらいいのですか?

4:ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃんにも敬老の日のお祝いをしたほうがいいの?

5:まとめ

 

 Q. 敬老の日っていつですか?
A. 敬老の日は毎年【9月の第3月曜日】です。

今年の2018年は9月17日(月)ですね。

ちなみに、日本の国民の祝日のひとつに定められていますので、毎年必ず休日になります。

父の日・母の日は祝日ではありませんので、おじいちゃん・おばあちゃんに感謝ですね♪

3連休になりますので、祖父母のお家に遊びに行ける方は

ぜひ会いに行って直接ありがとうを伝えましょう!

 

 Q. 義父母にも敬老の日のお祝いと贈りものを用意したほうがよいのでしょうか?

父の日と母の日にはプレゼントを贈りましたが、

敬老の日に関してはお年寄り扱いしているようで失礼になるのではないかと不安です。

何歳から敬老の日のお祝いをしたら良いのでしょうか。

A. 自分のご両親とは違って、義理のお父様・お母様はマナーも気になりますよね。

敬老の日は有名な記念日ですので、「スルーしてしまって大丈夫なのか?」

それとも逆に「敬“老”なんてご高齢者だと言っているようで失礼になってしまわないかしら?」という

心配の声を頂きます。

 

日本では60歳で還暦のお祝いをしますので、60歳以上からは高齢者と考えてもよいのですが、

最近はお子様が成人して結婚しているようなミドル・シニア世代の方でも

とっても若々しくてエネルギッシュな方を多く見かけますよね。

 

ですので、中には「敬老のお祝いなんて・・・」と気分を害される方もいるかもしれません。

その場合は、孫が産まれたタイミングから敬老の日を始めるのがおすすめです。

 

どんなに若々しい義父母さまでも、かわいい孫から「じいじ、ばあば」と呼ばれれば嬉しいもの。

お孫さん(あなたのお子さん)がまだ小さくて敬老の日を直接祝えなくても、

敬老の日のプレゼントやお手紙の名義はお子さんのお名前にすれば、

きっと喜んで受け取ってくれるはずです。

 

この敬老の日のお祝いのタイミングは義父母だけでなく、自分の両親の場合にも当てはまりますね。

敬老の日を始めるのは、紋切り型に〇〇歳から!と決めるのではなく、

お子さんが産まれたタイミングからのスタートをおすすめします♪

 

 

 Q. 敬老の日のメッセージカードって何を書いたらいいのですか?

普段遠くに暮らしているのでどんなことを書いたらいいのか分かりません。

おすすめの文例を教えて下さい。

A. 敬老の日のメッセージの定型文についてですね。

クリスマスなら「Merry Christmas」

お正月なら「明けましておめでとうございます」

プロポーズなら「will you marry me?」など、イベント事にはお決まりのメッセージがあります。

 

けれども、敬老の日には定型文はありません。

「敬老の日おめでとう」というメッセージをご用意される方もいらっしゃいますが、

もしかしたらおじいさん・おばあさんは「おめでとう」より「ありがとう」を待っているかもしれませんよ。

 

敬老の日にこれまでの長寿を祝うのも大変素敵ですが、

敬老の日は「年長者への感謝と敬意を表す日」という一面も。

もしメッセージに困ったら、日頃の感謝の気持ちを込めた「いつもありがとう」や

「これからもよろしくね」のコメントをおすすめします。

 

もっと詳しく敬老の日のメッセージを知りたい方はこちらの記事もおすすめ♪

敬老の日メッセージ文例集・自分のおじいちゃん・おばあちゃんから義理の祖父母様まで

 

 

 Q. ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃんにも敬老の日のお祝いをしたほうがいいの?

敬老の日とは別の記念日があるのでしょうか。

A. ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃん、つまり曾祖父母様がまだご健在なんて素敵ですね!

まず結論からですが、曾祖父母様の場合も敬老の日にぜひお祝いをしてあげてください。

 

父の日・母の日のように「曾祖父母の日」について調べましたが、

今のところ記念日としては決まっていないようです。

 

敬老の日は年長者の為の日ですので、

ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃんのお祝いをしても問題ありません。

ひ孫さんからのお手紙やプレゼントをもらえるなんてきっと嬉しいはず。

ぜひありがとうの気持ちを贈ってあげてくださいね!

 

ちなみに、曾祖父母の日はありませんが、「孫の日」は存在します。

10月第3日曜日となっていますので、お孫さんから敬老の日のプレゼントをもらった祖父母様・曾祖父母様は

お返しの贈り物を考えても良いかもしれませんね♪

 

 

敬老の日の質問集・まとめ

いかがでしたか?

敬老の日が近づいてきて準備を始める方も多いはず。

ふとマナーが気になったり、疑問に思ったことあればぜひ当店までお問い合せください。

 

敬老の日におすすめのプリザーブドフラワーやハーバリウムの質問もぜひお待ちしております!

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

プリザーブドフラワーの品ぞろえが常時200種類以上!

プリザーブドフラワー専門通販サイト 堂島花壇オンラインショップ

所在地:〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-14-41

電話:06-6543-8783

FAX:06-6543-8784

営業時間:平日9:00~18:00 (土・日・祝休日)

メールアドレス:info@dojimakadan.jp

お問い合せフォーム:https://www.dojimakadan.jp/contact/

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////